MENU

髪を増やしてアンチエイジングを

近年男性も女性も「アンチエイジング」という言葉が流行っています。
30代後半から女性はお肌の曲がり角にぶつかり、序々にシミやシワ、たるみの症状がでてきます。
美容エステや美容液、化粧水などを駆使して見た目年齢を下げる行為をアンチエイジングと呼びます。

 

しかし、これは何も肌対策だけに限ったことではありません。
薄毛の人は髪の毛を増やせば見た目も若返ります。
これも立派なアンチエイジングと呼べます。

 

育毛剤で髪を若返らそう

髪の毛が薄毛の方に共通していることは2つ。
1つは「絶対的に髪の総量が少ないこと」。
もう1つは「髪の毛が細いせいで、髪のボリュームが少なく見えてしまう」ことです。

 

特に後者は育毛剤を使うことによって多くの方が改善に成功していますので、まだ体験したことのない方は、
今日からでも実践してみましょう。

 

髪の毛が細い理由

髪の毛が細い理由はいくつか原因が考えられます。
その中でも最も注意すべき理由が「皮脂の汚れ」です。
髪は頭皮に無数にある「毛穴」から生えてきます。
一つの毛穴から髪の毛は枝分かれして数本生えているのはご存知でしょうか。

 

ですので、一つの毛穴に汚れが詰まっていると、
その数本の髪の毛が元気に生えてこれずに細い髪の毛になってしまいます。

 

毛穴を塞ぐ一番の原因は「皮脂」です。
皮脂ができる原因は主に2つ。
1つは「大気中のゴミやフケが皮脂となって毛穴に詰まること」です。
もう1つはシャンプーやリンスが固まることにより、皮脂になることです。

 

例えば頭のてっぺんにあるつむじあたりを触ってみてください。
もし髪がベタついていたら、これはシャンプーもしくはリンスをしっかりと洗い落とせていない証拠です。
しっかりとシャワーで洗い落とそうと意識していれば、3日くらいで元通りに戻りますので実践してみてください。

 

育毛剤で元気な髪を作る

育毛剤には「元気な髪を作る環境を整える効果」があります。
これによって新しく生えてくる髪を太く、ツヤとコシのある髪にすることができます。
いままで細い髪質に悩まされている人というのは、往々にして毛穴が詰まっている理由と太い髪が生える環境に乏しいことが理由として挙げられます。
育毛剤には、そのどちらとも解決する効果が見込めますので、積極的に使用することをおすすめします。

 

アンチエイジングに成功した人

いままで薄毛で悩んでいた男性のAさん。
髪の毛が全体的に少なく、M字禿げも危惧していましたが、育毛剤を使用したことにより、
序々に髪の毛の量が若い時代に戻ってきた実感が掴めました。

 

合コンで薄毛が笑いの種になることもなくなりましたし、
帽子を被る必要もなくなったので、精神的にもとても楽になりました。

 

友達からは「若く見えるね」と言われます。
このように、アンチエイジングは単に見た目年齢を下げるだけではなく、
心にゆとりを持つことができ、さらに新しい人生や出会いが開ける可能性を示唆しているのです。
これは決して大袈裟ではなく、アンチエイジングに成功した人でなければ実感できない喜びの類となります。

 

クリニックや病院、美容エステなど行かず、
自宅で育毛剤を使用するだけでアンチエイジングに成功するのであれば、是非試してみたいところですね。