MENU

自分にあった育毛剤の見つけ方

ネットで検索すれば育毛剤は何十、何百種類と商品がヒットします。

 

化粧品メーカー各社がさまざま種類の育毛剤を販売していますので、
数えきれない商品群の中から選ぶことができるでしょう。しかし、それはデメリットでもあります。

 

例えば10種類程度であれば1つ1つ情報を読みとって選ぶことが可能ですが、これが50種類とあると、
時間も労力もかかって途方に暮れてしまいます。
「いったいどれがおすすめの育毛剤なんだ」
「どの育毛剤が自分に合っているのかが分からない」
こんな声が聞こえてきそうですね。
そこで、今回は自分にあった育毛剤をどのように見つければいいのかを解説したいと思います。

 

育毛剤を値段で選ぶ方法

まず最初にご紹介したいのが「値段で選ぶ方法」です。
育毛剤と一概に言っても、値段はピンキリです。
2000円で購入できるものもあれば1万円近くするものまであります。

 

値段が高ければ当然含まれている成分にも差があるかと思いますが、
1万円の育毛剤を毎月購入すると年間12万円の出費となります。

 

育毛剤を選ぶに当たって、まず大前提があります。それは「使い続けることができる育毛剤を選ぶ」ということです。
三ヶ月四ヶ月使ってみたはいいものの、予算がなくて商品を切り替えることになった、では意味がありませんね。
自分に合った育毛剤が見つかったのであれば、それが1万円であろうと簡単に手放してはいけません。
ですので、最初に選ぶ方法としては「育毛剤に使える一ヶ月の予算を計算する」ことが大切です。
例えば4千円程度のものであれば、試しに使ってみようと思う気にもなりますし、それで頭皮に合っていれば今後も定期購入することができるでしょう。
この予算は個人によって異なりますので、家庭をお持ちの方であればパートナーに相談してみるのもいいかもしれません。

 

口コミで選ぶ方法

これはネット通販の特徴とも言えますね。
育毛剤をネットで購入している人は全国で何十万人といます。
そのヘビーユーザーの彼らが育毛剤を使ってみた感想を商品別に投稿しているサイトがあります。

 

単なる口コミだけではなく、評判をまとめてランキング式におすすめ育毛剤を紹介しているサイトも多数ありますので、そちらも参考にすることをおすすめします。

 

ただし、口コミを確認する場合は注意も必要です。
口コミは完全な消費者の主観ですので、まったく効果がなかったという人もいれば、
抜け毛が減った、髪が生えたと効果を実感できた人もいるはずです。

 

人によって髪質や頭皮環境は異なりますので、育毛剤によっては皮膚アレルギーを起こす人もいます。
その人が口コミを投稿するとなれば、当然悪い方向へ向かうでしょう。
このように口コミは消費者の個人的な感想が分かるという魅力の半面、それが欠点にもなりかねます。
口コミを読む際は、商品のいい部分と悪い部分両方を相対的に比べてみるのがいいでしょう。

 

自分に合った育毛剤が見つかったときは

自分にとって理想の育毛剤と出会えるかは、実際試してみないと分かりません。
一発目で当たる人もいれば、十回以上商品を切り替えてようやくめぐり合えたという人もいるでしょう。
しかし、往々に言えることは、「自分に合った育毛剤が見つかったら、手放さないこと」です。

 

育毛剤は常に消費するものなので、気が付いたらなくなっていた、ということもよくあります。
ですので、おすすめは定期購入をしつつ、常に予備を一本置いておくことです。
定期購入に申し込めば通常価格より割り引いて商品を購入することができますし、
長く使い続けていればさまざまな特典を受けられる育毛剤もあります。

 

自分に合った育毛剤との出会いは「縁」のようなものです。
ただし、当サイトで紹介している優良な育毛剤や口コミやランキングを駆使して選べば、
その縁が近くなることは言えるでしょう。