MENU

サプリメントで予防

育毛改善の方法としてサプリメントも効果的です。
育毛剤と同じくネット通販やスーパー、ドラッグストアで簡単に手に入れることができますし、
飲むだけなのでストレスなく続けることができます。

 

サプリメントの種類

育毛サプリと呼ばれるものも、実は他の栄養サプリメントと変わりはありません。
サプリメントは日頃の食生活では不足しがちなビタミンなどの栄養素をピンポイントで補うことができます。
そこで、育毛サプリでは育毛に効果的な栄養をさらに摂取するのが目的となります。

 

カプサイシン

例えば育毛サプリで人気があるのが「カプサイシン」。
カプサイシンは唐辛子に含まれる成分で、所謂辛味成分となります。

 

カプサイシンには体温を高める効果があるため、
血行促進効果が期待され、数多くの育毛剤にも含まれている成分です。

 

亜鉛

サプリメントでもお馴染みですね。
精子の数が増えたり、体毛が増えたりといった効果が期待できる他、
育毛に関しては細胞分裂を促進する効果があるため発毛に効果的と言われています。

 

亜鉛は食事からでは、なかなか摂取しずらいため、最近の日本人は常に不足気味と言われています。
サプリメントで摂取するのが効果的と言えるでしょう。

 

他にもイソフラボンやビタミンB、ビタミンEなども育毛に効果的と言われています。
たたし、過剰摂取は何事にもよくはありませんので、自分の食生活を見直して、十分に摂取できているのであれば、サプリでさらに摂取する必要はまったくありません。

 

育毛サプリは本当に効果がある?

では、育毛サプリは実際飲むだけで本当に育毛・発毛の効果があるのでしょうか。
答えはイエスでありノーであります。
皆さんもお気づきのように、サプリメントだけで髪はけっして生えてきません。
サプリメントは健康食品。つまり、健康を正常にする手助けをするだけです。

 

ただし、このように育毛に効果的な成分を積極的に摂取することによって、内部から育毛の手助けをすることは可能です。サプリで内部環境を整え、育毛剤や生活習慣の改善などで外部環境を整えてあげれば、必然的に髪は育つ環境になると言えるのではないでしょうか。

 

安いサプリメントでもいい?

例えば発毛専門クリニックがおすすめしているサプリメントを見ると
、一袋3000円や5000円の値段のものもあります。

 

しかし、ドラッグストアに行けば数百円、もしくは1000円程度で大体のサプリメントは手に入りますね。
クリニックで販売しているサプリメントは育毛に特化したサプリメントというのがウリなので、それだけ値段も高い傾向にあります。

 

しかし、先ほど説明したようにサプリメントだけでは理想の効果は望めません。
そんなに高いサプリを買う必要もありませんし、必ず「本当に効果あるのか?」と使い続けるに弊害が生まれることでしょう。よって、ネット通販や市販品の安いサプリでもかまわないと言えます。