MENU

アメリカのロゲインの特徴やポイントについて

ミノキシジル配合の海外育毛剤「ロゲイン〜Rogaine」とは

海外を代表する育毛剤の一つとして
「ロゲイン(Rogaine)」があります。

 

日本の薬局でリアップが売られている様に、
アメリカの薬局ではこのロゲインが並んでいます。

 

日本のリアップと同じ、
ミノキシジルを主成分とした育毛剤ですが、
日本では個人輸入でしか購入する事ができません。

 

また、リアップに比べておよそ半値くらいで購入できることから、
最近では日本の方も注目してきていますが、
やはり海外の育毛剤です。購入前にはしっかり情報収集しておきましょう。

 

ロゲインに関する目次
ロゲイン比較データ
価格
6,305円
定期コース
なし
容量
60ml×2
有効成分
ミノキシジル
販売サイト
オオサカ堂
返金保証
なし

ロゲインの特徴はココだ!

それでは、ロゲインはどんな育毛剤なのでしょうか?
ロゲインの特徴やポイントについてまとめてみました。

 

アメリカでは最も代表的な育毛剤

日本ではあまり知られていな育毛剤ですが、
ロゲインはアメリカでは一般的で評価の高い育毛剤です。

 

アメリカでも群を抜いて知名度の高い
大手製薬会社「ファイザー社」から発売されており、
1980年に販売開始から今に至る長い販売実績を持ちます。

 

日本のリアップは1999年に販売開始されたのですが、
およそ20年前には既にアメリカでは一般的な育毛剤だったのです。

 

配合成分はミノキシジル

ロゲインはミノキシジルを配合している育毛剤です。

 

リアップと同量のミノキシジル5%を配合しており、
まさにアメリカ版のリアップ的存在の育毛剤です。

 

ミノキシジルを配合した育毛剤では
このロゲインが世界で初めて販売されたとされており、
まさにミノキシジル育毛剤の先駆け的存在と言えます。

 

育毛に関しては確かな効果が認められているミノキシジルですが、
副作用の危険性もあるという事を忘れてはいけません。

 

価格設定や購入方法について

日本のリアップは1本単価7,400円ですが、
なんとこのロゲインは2本で6,305円とかなりお得です。

 

リアップに比べるとわずか半額の値段となりますので、
コスト的にはかなり抑える事が出来るでしょう。

 

しかし、日本では簡単に購入する事はできません。

 

日本でこのロゲインを手に入れるには、
個人輸入をするしか方法はないのです。

 

ロゲインの効果と副作用はどんなものか?

ロゲインの最大のメリットとデメリットとも言えるのが、
「効果の高さ」と「副作用の存在」です。

 

ロゲインの効果と副作用について調べてみました。

 

ロゲインの効果は?

薄毛に悩む方であれば、
「ミノキシジルの発毛効果」の高さはご存知ですよね?

 

ミノキシジルの効果は男性型脱毛性において、
最高ランクの効果があると既に認められている成分です。

 

臨床実験も多く行われており、
ベニガオザルや人体を起用された実験でも、明らかな発毛効果が認めらています。

 

そんなミノキシジルを配合したロゲインは、
アメリカのFDAという機関からも正式に育毛剤として認められた結果、
1980年に初めてミノキシジル配合の育毛剤としてロゲインが販売されました。

 

1年間の使用で、95%の人に発毛効果が現れるというデータもある程です。

 

ロゲインの副作用は?

そして副作用の存在も忘れてはいけないのがミノキシジル育毛剤。
こちらではミノキシジルによる副作用の症例をご紹介します。

 

軽度の副作用について

 

@頭皮の痒み、
A頭皮の炎症、湿疹、脂漏性皮膚炎
B眠気、倦怠感、頭痛、動悸など

 

重度の副作用について

 

@頭痛、意識朦朧
A性欲減退、性的不能
B低血圧、不動脈など

 

こちらの副作用は使用した人であれば誰でも発症する可能性があります。発症した場合は直ちに使用を中止して医師の診断を受ける事が強く勧められています。

ロゲインはどんな人におすすめか?

ロゲインの情報についてまとめてみましたが、

 

ミノキシジル育毛剤なだけに効果は期待できるかもしれませんが、
やはり、副作用の存在は無視する事はできません。

 

ましてや、ロゲインの購入方法は個人輸入のみ。
粗悪品や偽造品を掴まされてしまっても、
そのまま泣き寝入りするしかありません。

 

もし、副作用覚悟でミノキシジル育毛剤を試したいというのであれば、
まずは、日本のリアップから試してみる事を強くお勧めします。

 

リアップにした所で、
副作用の症例、発症率はロゲインと同じかもしれませんが、
購入前に薬剤師に相談する事も可能です。

 

副作用のある育毛剤は個人の独断での使用は非常に危ないです。
しっかりと情報収集、知識を高めてからにしましょう。

 

もし、どうしてもロゲインを使用してみたいというのであれば、
優良な個人輸入代行業者を選ぶ必要があります。

 

現在では、オオサカ堂は評価の高い輸入代行業者の1つです。
一度チェックしてみる事をお勧めします。

 

ロゲインの購入を控えた方が良い人

副作用のない育毛剤を探している人

ロゲインは副作用を発症してしまう可能性がかなり高いです。副作用のない育毛剤をお探しの方は他の育毛剤をおすすめします。

品質に信頼性のある育毛剤を探している人

ロゲインは海外ではメジャーな育毛剤とされていますが、やはり日本の品質には劣るでしょう。品質に拘られる方は日本製の育毛剤をおすすめします。

ミノキシジル育毛剤は避けたい人

ロゲインはミノキシジル育毛剤です。過去にミノキシジル育毛剤を使用して副作用や頭皮トラブルを発症した事がある方は使用を避けましょう。

ロゲインをお勧めする人

副作用の発症を覚悟で高い効果を求める人
海外の育毛剤を試してみたい人
ミノキシジル育毛剤を試してみたい人

 

ロゲイン総評価

ミノキシジル配合の海外育毛剤「ロゲイン〜Rogaine」とは

ミノキシジル育毛剤なだけに、
効果は期待できますが副作用が怖いです。

 

海外製の育毛剤の中でも、
信頼性は少し増しますが、
副作用の危険性は変わりません。

 

 

信頼性・副作用・サポートの無さを含めて総合評価は低めとなってしまいます。

 

総合評価:

成分 ★★★★☆ ミノキシジル
安全性 ★☆☆☆☆ 副作用の危険性高い
知名度 ★☆☆☆☆ 海外製の育毛剤の為、知名度は低い
コスパ ★★★☆☆ 1ヶ月あたり3,150円〜
信頼性 ★☆☆☆☆ 海外の育毛剤
返金期間 ☆☆☆☆☆ なし