MENU

Deeper 3D徹底レビュー

 

Deeper 3Dの体験レポートについて

当サイトでは以前まで第3位に位置していた「Deeper 3D」
キャピキシル育毛剤のパイオニア的存在として人気を博していました。

 

 

日本で発売される育毛剤としては初めてキャピキシルを配合した事で知られ、
まさに「キャピキシル」を有名にした育毛剤は「Deeper 3D」で間違いないでしょう。

Deeper 3Dを選ばれている方とは?

Deeper 3Dを選ばれている方というのは、
「薄毛症状が重症化しており、尚且つ、お財布に余裕のある方」です。

 

日本で発売される初めてのキャピキシル育毛剤だった為、
「これまでの育毛剤では薄毛を改善する事ができなかった」
という方達がこのDeeper 3Dに注目し始めました。

 

しかし、高い効果を期待できる反面、価格もかなり高めで、
重症化された薄毛患者の方が皆試せるというモノでもなかったのです。

Deeper 3Dを注文してみました

注文から2日後に到着
同梱物

 

 

○Deeper 3D
○お試しミニボトル
○MONGORYUシャンプー&リンス
○パンフレット

  

 

Deeper 3Dのパンフレットは他の育毛剤に比べるとかなり豪華!
デザイン性も高く高級感あるパンフレットに目を惹かれました。

 

ですが、Deeper 3Dが高い理由はこの辺にもコストが掛かっているのでは?
と思うとそれはそれで少し残念な気もします。

 

そして付属のミニボトル!
本品を試す前にこちらを利用して万が一肌に合わない様であれば、
商品到着から14日以内であれば返品が可能となっています。

 

 

そしてコチラがMONGORYUシャンプー&リンスです。

 

現在、全国の東急ハンズやLOFTなどでも売られています。
MONGORYUシャンプー&リンスは店頭で手に入れる事ができますが、
Deeper 3Dはネット限定の商品となりますのでご注意ください。

実際に使用してみました

Deeper 3Dはスポイトタイプとなっています。

 

BOSTONスカルプエッセンス同様、頭皮に直接塗布することができます。
ガラスの容器で出来ていますので、保管場所には気をつけましょう。

 

   

使用方法について

一回の使用目安は、スポイトの目盛りで1mlとされています。
これを1日2回(計2ml)が推奨されている使用目安となります。

 

気になる部分に塗布し、よく馴染ませた上で軽く頭皮マッサージをしましょう。
(朝・夜と、どちらも洗髪後が最も効果的とされています)

 

ボストンスカルプエッセンスと同様の使用方法ですね。

使用感について

無色透明な液体の育毛剤がほとんどなのですが、
Deeper 3Dは見て分かる通り赤い色をしています。

 

 

 

この見た目から、結構ニオイもあるのかなぁと思っていましたが、
少しバラの様なニオイ?があるだけで全く気になりませんでした。

 

少しでもニオイが少ない方がいい!と言う方は
ボストンスカルプエッセンスの方が無臭ですのでそちらがオススメです。
使用感に関しては、ベタつき・シミたりする事もありませんでした。

 

ですが、やはり液だれには注意して使用しましょう。

Deeper 3Dの評価は?

Deeper 3Dの育毛効果の高さは明白で、
評価的にも申し分ない育毛剤です。

 

しかし、お勧めできる人と言うのは
「お財布に余裕があり、無理なく継続できる方」

 

冒頭でもお伝えしたとおり、
高価格の為、皆が皆試せる育毛剤ではありません。

 

のハズだったのですが!

 

Deeper 3Dとほぼ同じ効果、
いや、それ以上とも噂されている育毛剤が誕生。
さらに価格はDeeper 3Dよりも低価格で購入できるらしいんです!

 

その育毛剤と言うのが「BOSTON scalp essence」

 

この育毛剤の登場で現在の育毛剤業界は騒然としており、
Deeper 3Dから乗り換えられる方も多くいる程。

 

まさに、「重症化した薄毛患者の救世主」とも言える商品です。