MENU

HG-101徹底レビュー

植物エキス配合の薬用育毛剤
「HG-101」

 

育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!

 

こちらのページでも、
HG101の商品詳細・評価について詳しく記載していますが、
HG101がどんな育毛剤なのか簡単に説明していきます。

 

HG101は株式会社フローラから発売されています。
育毛業界では決して知名度が高い会社とは言えません。

 

実はこの会社、
無農薬栽培で使用される植物活性液をも取り扱っており、
その植物活性液は世界50ヶ国で使用されている程の人気商品です。

 

そんな植物活性液の原理を育毛剤に置き換え誕生したのがHG101なのです。

 

HG101を選ばれている(選んだ方がいい)方とは?

HG101を選ばれる(選んだ方がいい)方の特徴としては、

 

植物エキス配合の育毛剤に拘られている方や、
頭皮環境の悪さから薄毛を発症している方と言えます。

 

HG101の育毛メカニズムとしては、
【異常な毛穴を正常に戻すことで発毛を狙う】事が分かっています。

 

そんな以上な毛穴を作り出してしまうのは、
やはり頭皮環境の劣悪さが大きな原因となっていますので、
まずは頭皮環境を整える事が大事になってくるのです。

 

「植物を育てるのであればまずは畑から」といわれる様に、
「髪の毛を育てるのであればまずは頭皮から」とよく例えられています。

 

HG101を注文してみました

育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!
同梱物
○HG101本体
○ハミガキ粉(試供品)
○パンフレット類
○お礼状

 

HG101にはなぜかハミガキ粉の試供品が同梱されています。笑

 

また、パンフレット類も多く、
フローラから販売されている育毛剤以外の商品の説明などですね。

 

育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!   育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!

 

同梱されている試供品のハミガキ粉は、
天然成分のみでできているオーガニックなもので、
内容量30gしかないにも関わらずこれ1つでなんと1000円。

 

非常に高級な試供品なので試してみて損はないと思います。笑

 

パンフレットに様々な情報が掲載されていますが、
育毛剤だけでなく多くの商品を取り扱っているみたいですね。

 

HG101を実際に使用してみました

こちらがHG101本体です。

 

HG101はサイズ選択もでき、
30ml・150ml・150×3本と購入時に選ぶ事ができます。
(画像は150mlサイズのもの)

 

育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!

 

HG101の使用方法について

HG101はスプレータイプの育毛剤です。

 

使用目安としては、
5〜10プッシュを目安にしっかりと頭皮にスプレーします。
その後に頭皮マッサージをして頭皮によく馴染ませます。

 

朝・夜の1日2回の使用が推奨されています。

 

内容量150mlもあるのでこれ1本で約2ヶ月は持ちますね。
ですので、薄毛の症状が深刻な方は、
1回の使用目安をもう少し増やしてもいいかもしれません。

 

HG101の使用感について

育毛剤「HG101」を試した人のぶっちゃけ評価!

 

【ニオイ】気になる程ではないが少しアルコールの様なニオイ

 

【刺激・ベタつき】シミることもベタつきもありません

 

HG101のテクスチャーは緑かと思いきや、
無色透明のサラッとした水の様な液体です。

 

ニオイはなぜかアルコールの様なニオイがしますね。
といっても、植物エキスのみでできている育毛剤のハズなので、
頭皮の刺激となるようなものは配合されていないと思います。

 

頭皮がしみたりすることもなく、べたつきはありません。
無添加育毛剤ですので安全性は高いと思われます。

HG101の評価

HG101を実際に使用してみましたが、

 

気になる点としては、【ニオイ】に関してですね。
そこまで強烈なニオイではありませんし、
実際にアルコールが配合されているワケでもありません。

 

ですが、アルコールの様なニオイがします。

 

まぁこれは個人の感じ方にもよるとは思いますので、
気になる人、ならない人がいるのではないでしょうか。

 

育毛効果に関してですが、
先にも言ったようにHG101は無添加で安全性の高い育毛剤。
しかし、肝心の育毛効果あの高い成分が配合されていないのが残念。

 

安全性は高くても肝心の育毛効果はそこまで期待できないかもしれません。

 

ですので、私個人の意見としては、
「安全性と効果のバランスが優れている育毛剤」

 

まずはこの様な育毛剤を試してみてはと思っています。

 

安全性ももちろん大事なポイントではありますが、
やはり、髪の毛が生えない事には育毛対策をする意味がありません。
できるだけ安全性と効果の高さが釣り合った育毛剤を探す方が良いでしょう。