MENU

薄毛が重症化している方が選ぶべき育毛剤とは!?

 

「今まで育毛剤を沢山使ってきたけど効果がない」
そんな悩みを抱えていられる方も少なくないハズ。

 

知ってましたか?
育毛剤は効く人・効かない人がいる事を

育毛剤の効果が出ない人の特徴とは?

一般的に、薄毛を改善する上での大切なポイントとして、
「薄毛の症状が出始めてからの時間の経過」が挙げられます。

 

その期間の目安として
7年〜10年ぐらい経ってしまっている方
この様な方は残念ながら効果を感じられない可能性が高くなります。

 

ですので薄毛が重症化されている方はとにかく効果の高い育毛剤を選びましょう。

主成分で育毛効果の高い育毛剤を比較

まず、今育毛業界で育毛効果が高いとされ注目を浴びている成分が、
「M−034」・「キャピキシル」・「バイオポリリン酸」の3つ。

 

バイオポリリン酸とは?

髪の毛の毛乳頭に存在する「情報タンパク質」
この「情報タンパク質」の寿命が短ければ短いほど、薄毛になってしまいます。

 

そこで、「バイオポリリン酸」にはこの「情報タンパク質」を延命させる効果があり、
その効果の高さから、海外でも特許を取得している育毛成分として注目されています。

 

M-034とは

「M−034」とは海藻類から先端技術のおかげで抽出されたエキスで、
高い育毛効果があることが実験にて証明された育毛業界屈指の育毛成分です。

 

この「M−034」が配合された育毛剤は必ず高く評価されており、
なんと「ミノキシジル」と同等の育毛効果を持ちながら副作用が全くないとされています。

 

キャピキシルとは?

カナダで開発されたこれまでとは異なる画期的な育毛成分として、
現在日本では最も注目されており、高い育毛効果が期待されている新成分です。

 

その効果はなんと、「ミノキシジル」の約3倍とも言われており、
さらには、「M−034」・「バイオポリリン酸」には存在しない脱毛抑制効果もあるとされています。

ミノキシジルとは・・・
臨床試験の結果、国内外問わず薄毛に対して最も育毛に効果があるとされていた。
日本では唯一薄毛に効果があるとされていたTVCMで有名な「リアップ」に含まれていた成分。

 

※バイオ(バイオポリリン酸)※M034(M-034)※キャピ(キャピキシル)

 

育毛剤比較表

こちらがその3つの成分を含んでいる育毛剤の比較表となります。

  Deeper 3D CHAP UP BUBKA ポリピュア SCALP 5.0

商品画像

評価

価格

13,860円

7,400円

12,960円

7,800円

15,000円

主成分

キャピキシル

SS

M-034

S

M-034

S

バイオポリリン

A

キャピキシル

SS

成分量

36種類

32種類

29種類

12種類

不明

コメント

国内で初めてキャピキシルを配合した育毛剤!高価格にも関わらず人気急上昇中。

M−034を配合しているにも関わらず他の成分も豊富で価格も安く、今一番売れている育毛剤。

国内で初めてM−034を配合した育毛剤!最近ではM−034を増量してリニューアルされました。

海外でも特許を取得したバイオポリリン酸を配合。他成分量は少ないモノの高い品質が人気。

キャピキシルを配合した最新の育毛剤。発売されて間もないため、信頼度・評価面では他に劣る。

 

同率第4位「薬用ポリピュア」・「THE ASCALP 5.0」

  
育毛成分高さを考えるとキャピキシル配合の「THE SCALP 5.0」の方が、
バイオポリリリン酸配合の「薬用ポリピュア」より高い事が伺えます。

 

ですが、「THE SCALP 5.0」はまだ発売されて間もない育毛剤の為、
これまでに使用された方の評価・口コミ共に乏しく、実績もないので信頼度に欠けます。

 

対して、ポリピュアは主成分的には劣るものの、実績・評価はトップクラスの育毛剤です。
また、「THE SCALP 5.0」を実際に購入していないので、全成分も詳しくは不明となり、
「薬用ポリピュア」・「THE SCALP 5.0」が同率4位となる結果になりました。

 

第3位「濃密育毛剤BUBKA」


第3位は、一昔前まで育毛剤の頂点に立っていた「濃密育毛剤BUBKA」です。

 

「M-034」を国内で初めて配合された画期的な育毛剤として知られ、
高い効果が評判となり、長きに渡り育毛剤界を牽引してきた存在として有名です。

 

しかし、今では「BUBKA」と中身はほぼ一緒で低価格な「CHAP UP」の登場により、
完全に頂点の座を奪われ、育毛業界での世代交代とまで言われる様になりました。
同じ「M-034」の配合に加え、その他の成分も「BUBKA」を上回っているので当然の結果なのでしょう。

 

ですが、そんな「BUBKA」は最近、「M-034」を60%増量してリニューアルしたんです。
効果の高さに定評のあった「BUBKA」だけにパワーアップした事で、起死回生を狙っています。
ただ値段は相変わらず高価格な為、同じ「M-034」を配合している「CHAP UP」が圧倒的人気です。

 

第2位「CHAP UP」+「CHAP UPサプリ」


第2位は現在最も売れている育毛剤とも言われる「CHAP UP」です。

 

「M-034」を配合に加え、その他の育毛成分量も業界最大級の32種類を誇っており、
「BUBKA」に比べると遥かに低価格で試しやすい事から人気が爆発しています。
「30日間で効果がでなければタダになる」といった全額返金保証も魅力の一つです。

 

残念ながら、育毛主成分単体で考えると「キャピキシル」には劣ってしまいますが、
「CHAP UP」にはサプリメントがついており、サプリを合わせた総合育毛成分量はなんと50種類!
また、体内からの育毛対策はとても有効とされており、高い効果や即効性の効果を期待できます。

 

「CHAP UP」単体では、「キャピキシル」配合育毛剤には勝てる事はできませんが、
「CHAP UP」+「CHAP UPサプリ」と併用する事で張り合える程の効果は期待することが出来るでしょう。
また、サプリを付けた場合でも9.090円で購入でき、全額返金も適用されるのも大きなポイントです。

 

第1位「Deeper 3D」

 
第1位は国内で初めて「キャピキシル」を配合したとされる「Deeper 3D」

 

育毛剤の中では高価格で、定期コースなども存在しないにも関わらず、
販売直後から利用者が急増していき、今では育毛剤サイトの常連商品に!

 

その理由はなんと言っても、「薄毛が重症な方でも効果を期待できる」という事。

 

先にも説明しましたが、キャピキシルの育毛効果は現在では最も高いとされており、
飲み薬で有名な「プロペシア(脱毛抑制効果)」と「ミノキシジル(発毛促進効果)」と同様の効果があり、
発毛促進効果ではミノキシジルの約3倍をも誇り、副作用の懸念はないとされています。

 

効果の高いキャピキシルの配合に加え、プラセンタの中でも特別な「馬プラセンタ」
さらには、「成長因子(グロースファクター)」といったこれまでの育毛剤にはない成分が豊富です。
「成長因子」は「毛髪再生医療」や、今話題の「HARG発毛療法」等にも用いられています。

 

育毛剤単体の効果で考えると、間違いなく「Deeper 3D」ダントツに高い事は明白です。
しかし、値段が高額な為、経済的に余裕がある方でないと継続は難しいでしょう。
経済的に余裕がある方でも、まとめ買いで最大30%OFFになりますのでそちらをお奨めします。

効果の高い育毛剤比較まとめ

あなたは今までどの様に育毛剤を選んでいましたか?

 

「何となく効果がありそうだから」
「とりあえず高いものを使っていれば大丈夫だろう」
こういった理由で育毛剤選びに失敗される方は大勢います。

 

 

本当に効果の高い、本物の育毛剤を手に入れる為には、
しっかりと配合成分・実績を加味する必要があるのです。

 

「薄毛の症状がかなり重症化されている方」
「今まで育毛剤を使用しても全く効果がなかった方」
「育毛剤での育毛を諦めようとしている方」

 

育毛剤での育毛は可能です!

 

現に私も、薄毛が始まって6年〜7年経過していましたが、
今では徐々に薄毛は改善しつつあります。

 

「発毛治療」などにも用いられる成分・「薄毛クリニック専用」であった育毛剤など、
一昔前の育毛剤と違い、現代の育毛剤はレベルが高いです。

 

薄毛の症状が重症化されている方でも効果を期待することが出来ます。

 

 

効果の高い育毛剤ランキング

 

(発毛治療・HARG療法使用成分配合)
⇒⇒第1位 「Deeper 3D」公式サイト
(元薄毛クリニック専用育毛剤)
⇒⇒第2位 「CHAP UP」公式サイト
第3位 「BUBKA」公式サイト
第4位 「薬用ポリピュア」公式サイト
第4位 「THE SCALP 5.0」公式サイト