MENU

育毛成分「アルガス-2」とは一体どんな成分?

今話題の育毛成分アルガス-2!成分の詳細と効果の実態を徹底解説

 

今話題の育毛成分のひとつに、
「アルガス-2」というものがあります。

 

巷では
「アルガスがあなたの髪の毛を変える!」
「アルガスで変わる育毛業界!」
といった、大々的なキャッチフレーズが出回っています。

 

ですが、一体アルガスとはどんな成分で、どういった効果があるのでしょうか。
今回はその謎をわかりやすく解説していきます。

 

アルガス-2は海藻エキスから作られている!

結論から言いますと、アルガス-2は
「2つの海藻エキスを含んだ成分」からできています。

 

今話題の育毛成分アルガス-2!成分の詳細と効果の実態を徹底解説

 

開発したのは、スカルプケアエッセンス『イクオス』で有名な株式会社キーリー。
キーリーは、このアルガスを「世界初の育毛成分」として開発し、大きな注目を集めています。

 

2つの成分のうち1つ目は、「M-034」で、
2つ目は「ベルベチアカナリクラタ」です。

 

M-034は、従来から存在している成分で、
イクオスの他には『チャップアップ』などでも使用されている有名な成分です。
主に頭皮の血行を促進させ細胞の働きを活性化させる効果を持っています。

 

2つ目の成分で、アルガス-2で最も重要な成分、ベルベチアカナリクラタは、
フランスのブルターニュ地方で採集することのできる海藻から抽出されています。

 

この海藻は保湿・保水効果に加えて、髪をつくる細胞、「毛母細胞」の活性化や
その毛母細胞をつくる機関である外毛根鞘の増殖を助けてくれる効果を持っています。

 

つまり、
ベルベチアカナリクラタで髪をつくる根底の部分をサポートし、
M-034でその働きをさらに強くすることができる。

 

というのが、イクオスの強みとなります。

 

かなり相乗効果に優れている育毛成分といえるでしょう。

 

アルガス-2は3ヶ月以内に78%が効果を実感!

アルガス-2を配合したイクオスは、
なんと「3ヶ月以内に78%」がその効果を実感しています。

 

アルガス-2は、同じく有名な育毛成分「キャピキシル」や
「ミノキシジル」を配合した育毛剤とも効果を比較しましたが、

 

キャピキシルの方は56%、
ミノキシジルの方は43%しか3ヶ月以内に効果を実感できませんでした。

 

この3つは育毛成分3大巨頭とも言える成分ですが、
そのなかでアルガス-2はかなり即効性のある成分ということになります。

 

大丈夫?アルガス-2で危惧される副作用はあるの?

効き目があって、しかも即効性のアルガス-2。
気になるのはその副作用でしょう。

 

通常、育毛剤でよく謳われる副作用は、
・めまい
・頭痛
・肌のかぶれ、赤み、かゆみ
・血圧の低下
などです。

 

しかしアルガス-2は、前述の通り
天然由来の海藻エキスから作られていますので、
副作用が出にくい育毛成分です。

 

もちろん、ユーザーの方によっては、
お身体に合う合わないがあるかとは思いますが、
化学成分が使用することの多い育毛成分のなかでは、
安全性の高い成分と言ってよいでしょう。

 

まとめ:アルガス-2は相乗効果が見込める海藻エキスからできている

アルガス-2は、2つの海藻エキスから作られる注目の育毛成分です。

 

イクオスなどに使用されており、
髪を作る細胞の働きを増殖・促進させることができます。

 

海藻エキスは天然由来のものですので、
副作用が出にくいということも重要なポイントでしょう。

 

「髪を増やしたいけど、逆効果にならないか心配…」
そんな方にはおすすめの成分です。

 

世界が注目するアルガス-2、ぜひお見知りおきください。

 

 
関連:高い育毛効果を期待!最新育毛剤「IQOS(イクオス)」とは